ユヌス博士の活動

  • 29件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>

ユヌス博士の記事が毎日新聞に掲載されました

シリーズ疫病と人間でユヌス博士のインタビューが取り上げられました。新たな経済理論の必要性や経済の再構築を訴えられています。大変興味深い内容なので、ぜひご覧ください。会員限定有料記事 毎日新聞2020年5月9日 14時00分(最終更新 5月10日 01時38分)https://mainichi.jp/articles/20200508/k00/00m/030/335000c 会員限定有料記事 毎日新...

詳細を見る>>

ユヌス博士からのメッセージが公開

ユヌス博士からのメッセージがユヌスセンターのFacebookにて公開されています。https://www.facebook.com/YunusCentre/posts/10156648273757693-以下本文引用-Corona Pandemic: Time Is Running Out Fast Muhammad YunusI want to draw everyone's atten...

詳細を見る>>

ユヌス博士 国連食糧農業機関・新 事務総長とソーシャル・ビジネスについて対談

2019年9月4日、FAO(Food and Agriculture Organization of the United Nations/国連食糧農業機関)事務総長に新たに就任した、 前中国副農相のQu Dongyu氏は、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス博士をFAO本部のあるローマへ招き、 中央アフリカ共和国で実施のFAOとユヌス博士のソーシャル・ビジネス協同プロジェクトに関して意見交換を...

詳細を見る>>

ユヌス博士 ローマ教皇庁より「聖フランシスコ平和の光」賞を授与される

2019年9月3日、イタリア・ウンブリア州アッシジの聖フランシスコ大聖堂にて、ローマ教皇庁は、 ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士に対し今までの博士の世界平和や対話・調和に対する際立った貢献を称え、 「聖フランシスコ平和の光」賞を授与しました。 受賞スピーチにおいてユヌス博士は、今世紀以降の地球に生きる人類の存在をまさに脅かす次の3つの脅威、 1つ目は、延々に続く極端な富の集中、2つ目は、急...

詳細を見る>>

ユヌス博士 中国・新セン市でグラミン中国の支所を開設

ノーベル賞受賞者ムハマド・ユヌス博士は、2019年7月27日、中国の深セン市・フーシャン地区で、グラミン中国の支所開設式典を開きました。 ユヌス博士は、中国のソーシャル・ビジネスウィークの一環として、深セン市を訪問中です。フーシャンの地域社会で雇用創出を含む、所得を生み出す活動に対する資金提供として、グラミングループの8人のメンバーへ融資が行われました。フーシャン支所は、中国で第3番目のグラミン中...

詳細を見る>>

グラミン・アメリカのプログラムに関する調査研究結果公表

ムハマド・ユヌス博士は2019年3月8日、世界中の女性の業績を称える国際女性デーに合わせ、 初の無作為抽出による研究結果「米国におけるマイクロファイナンス:グラミン・アメリカのプログラムよる初期効果」を公表しました。ユヌス博士によって設立されたグラミン・アメリカは、銀行から融資を受けられない 貧困の女性に融資することで、起業と自営を促進している非営利・非課税組織です。 グラミン・アメリカは、米国で...

詳細を見る>>

International Olympic Committee Youth Summit in Tokyoにてユヌス博士登壇(12/2)

206の国と地域のオリンピック委員会や国際競技団体の代表者などによる最大規模のスポーツの国際会議、 ANOC(国内オリンピック委員会連合)の総会が11月28日から東京都内で開催されました。開幕まで2年を切った東京大会を前に、各国・地域のオリンピック委員会の関係者が一堂に会する唯一の機会です。オリンピックをソーシャル・ビジネスで行うことを提唱しているユヌス博士も、急遽来日。 Internationa...

詳細を見る>>

第8回Social Business Day インドのバンガロールにて開催

2018年6月28日~29日にかけて、第8回ソーシャルビジネスデー「Concludes with Enthusiasm and Promise of a Better Future」が インドのベンガルールでひらかれました。 Yunus CenterとYunus Social Business IndiaがINKとInfosysの支援を得て開催、42カ国から1200名が参加しました。http://...

詳細を見る>>

NHK総合「ニュースウォッチ9」(3/28)放送

2018年3月28日、NHK総合「ニュースウォッチ9」の番組内にて、 ユヌス博士のインタビューと新著「3つのゼロの世界」の特集が放送されました。 国連大学にて収録、有馬アナウンサーによるインタビューです。 「ノーベル平和賞受賞者 シニア世代へのエール」 https://www.youtube.com/watch?v=0deh5BJB02M&feature=youtu.be 

詳細を見る>>

朝日新聞にユヌス博士の著書の書評が掲載されました

『3つのゼロの世界 貧困0・失業0・CO2排出0の新たな経済』 ムハマド・ユヌス〈著〉:朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/DA3S13419276.html

詳細を見る>>

NHK総合「ニュースウォッチ9」でユヌス博士のインタビューと本の特集が放送されます(3/28)

3/28(水)の夜、NHK総合「ニュースウォッチ9」の番組内にて、 ユヌス博士のインタビューと本の特集が放送される予定です。 http://www4.nhk.or.jp/nw9/ 国連大学にて、有馬アナウンサーによるインタビューの収録がありました。皆さまお見逃しなく!

詳細を見る>>

ユヌス博士の新刊「3つのゼロの世界 ― 貧困0・失業0・CO2排出0の新たな経済」が発売されました!(2/20)

ムハマド・ユヌス博士の最新刊「A World of Three Zeros」の日本語版が発売されました。 「再犯のない社会をつくる」をミッションに、就労・宿泊・教育の三位一体で出所者の支援を行っている 株式会社ヒューマン・ハーバー(福岡県)が、ソーシャル・ビジネスの成功例として冒頭に登場します。 早川書房 272ページ 2052円<以下amazon.co.jpより抜粋> トランプ現象、格差の拡大、...

詳細を見る>>

スポーツを通じたソーシャルビジネスの促進のための覚書を締結

12月7日、第10回平和とスポーツフォーラムがひらかれ、モナコのアルベール皇太子2世と Peace and Sport 財団のジョエル・ボウゾウ氏、グラミン・クリエイティブ・ラボのハンス・ライツ氏、 そしてムハマド・ユヌス博士により、スポーツを通じたソーシャルビジネスの促進のための覚書を締結しました。このパートナーシップは、スポーツとソーシャルビジネスを結び資金調達の仕組みをつくり、 社会の発展を...

詳細を見る>>

伝説的サッカー選手、ディディエ・イヴ・ドログバ・テビリー氏、ユヌス博士を訪ねバングラデシュへ

ソーシャルビジネスを通じて世界中の社会問題に取り組むセレブがまた一人増えました。 アフリカの伝説的サッカー選手、ディディエ・イヴ・ドログバ・テビリーです。かつてイギリスのチェルシーでプレーしていたコートジボワール出身のドログバは、 2017年12月7日にモナコで行われた第10回国際フォーラム「平和とスポーツ」でノーベル平和賞受賞者であるユヌス博士と出会い、 博士のアスリートに対するソーシャルビジネ...

詳細を見る>>

ユヌス博士、ローマ教皇フランシスコに謁見

ユヌス博士は11月10日、11日にかけてバチカン市国にて開催された国際会議 「核兵器のない世界と統合的軍縮への展望」に参加し、ローマ教皇フランシスコに謁見しました。 スピーチ概要は下記の通りです。 <核爆弾のボタンをひとつを押すだけで世界を破壊できることは、 すべての富をわずかな手に集中させている経済システムの狂気の象徴でもある。 すでに限界にきている時限爆弾のような経済システムに対処するために、...

詳細を見る>>

  • 29件中 [ 1件~15件 ]を表示
  • 次へ>>