ソーシャルビジネスユースサミット2017開催

世界中から次世代の社会起業家が集まるソーシャルビジネスユースサミット2017が、
7月30-31日にバングラデシュの首都・ダッカのウェスティンホテルで開催されました。

ムハマド・ユヌス博士をはじめ、在バングラデシュアメリカ大使のMarcia Stephens Bloom Bernicat氏、
在バングラデシュノルウェー王国大使のSidsel Bleken氏、Grameen Creative Lab共同代表のHans Reitz氏
ほか15人のゲストスピーカーが、400人の若き社会起業家を前にスピーチしました。

サミットでは2014年より開催されているビジネスコンテストSocial Business Champ2017の本選がおこなわれ、
9カ国から応募のあった370以上のビジネスプランの中から優勝はマレーシアのチーム、
準優勝はインドネシアとバングラデシュのチームが選ばれました。

優勝者には、
・ノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス博士から賞を授与
・起業に際し必要なYY Globalのリソースやネットワークからのサポート
・SBYA Globalからのファンドレイジング
・世界中のソーシャル・ビジネス・アクセラレータや資金へのアクセス権
が与えられます。