啓発と創出

グラミンが関わる企業は世界で多分野に広がっており、日本では40社が「ユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニー」(YSBC)に認定されています。SBRC主催のソーシャル・ビジネス・コンテスト「YYコンテスト」は、今年も熱い戦いが繰り広げられました。
 
グラミン銀行とグラミン・ファミリー企業
 
グラミン銀行とは、ムハマド・ユヌス博士が1983年に設立した無担保小口融資(マイクロクレジット)を行う銀行です。「貧しい者のための信用制度には、抵当も担保も必要ない」という、グラミン銀行の中核となるユヌス博士の理念のもと、農村部の貧しい人々の自立を支援し、低所得者層の自営業者、特に貧しい女性に小口の融資を行い、バングラデシュの貧困対策に大きく貢献してきました。

ビジネスの手法で貧困撲滅を目指すユヌス博士は、教育、医療、エネルギー、情報通信などの様々な社会課題を解決する50社以上のグラミン関連企業(グラミン・ファミリー)を経営しており、そのグラミン・ファミリーの企業は、世界の様々な分野において、ソーシャル・ビジネスを活発に展開しています。
 
グラミンの活動
 
クリックで拡大↓
 
 
グラミン・ファミリー企業一覧
 
 
 
 
ユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニー(YSBC)
 
 
ユヌス・ソーシャル・ビジネスでは、ビジネスにおいて個人的利益のみを追求するのではなく、ビジネスの手法を使って、他者のために社会問題の解決や利益を還元していくことを実践します。
 
ユヌス博士の「7つの原則」を自社の定款に記載し、遵守する会社をユヌス・ソーシャル・ビジネス・カンパニー(YSBC)といい、SBRC岡田昌治エクゼクティブ・ディレクターよる個別面談を経てYSBCとして認定されると、ユヌス博士直筆署名入りの認定証が授与されます。

2019年8月現在、YSBC は日本で40 社あります。
 
 
 
 
 
 
 
YY コンテスト
 
 
YYコンテストはSBRC が主催し、2012年から毎年開催しているソーシャル・ビジネス・コンテストです。
 
ムハマド・ユヌス博士が提唱するユヌス・ソーシャル・ビジネスの具現化を目標に、メンターと共にワークショップを通じて練り上げた起業アイディアを、YYコンテスト本選でプレゼンテーションを行い、審査を受けます。
 
本選で勝ち上がったチームは、グランドチャンピオン大会へ進み、さらに、グランドチャンピオン大会優勝チームは特典として、毎年開催されるグローバル・ソーシャル・ビジネス・サミット(GSBS)へ無料で招待され、会場にて登壇し英語プレゼンテーションをする機会が与えられます。
 
 
YYコンテスト 特設サイトへ