YUNUS&SHIIKI SOCIAL BUSINESS RESEARCH CENTER

中間用.jpg

YY Contest2015 開催レポート

 10月8日(木)、ハリウッド大学院大学(六本木)のホールにて、東京では2回目の開催となるYY Contest2015本選の公開発表会を開催しました。15チーム(約50名の学生や若手社会人)の参加者は、8月から全3回実施された事前ワークショップでビジネスプランを立案し、協力企業である経営コンサルタントや大学教授、経営者等のメンターによる指導や助言を得ながらブラッシュアップし、予選会で選出された8チームが当日の本選に臨みました。
 当日は、8チームによるプラン発表に先立ちユヌス博士の基調講演が行われ、また審議中には会場でユヌス・ソーシャル・ビジネスの実例講演として、株式会社ヒューマンハーバーより山川敦様、グラミン・ユーグレナより佐竹右行様からもご講演を行っていただきました。

 見事優勝した【社会人部門】のTKN24/7チームは、先進国における栄養過多と途上国における栄養不足の不均衡を改善するため、双方向型ゲームアプリを開発、ユヌス・ソーシャル・ビジネス7原則のひとつ「楽しみながら」社会課題の解決を目指し、アプリ上の設定により途上国ユーザーの栄養価の高い食品購入につなげる仕組みが評価されました。
 【学生部門】 で優勝したask4iチームは、メンバーが滞在経験のあるウガンダで貧困や低学歴によって生計のために働かざる得ない若者を対象に、先進国の万引き被害を削減しながら、ウガンダでは短時間・高時給の業務として監視業務アウトソーシング事業を行う「WATCHYA」について、ユニークな着眼点に加えて、将来的にITスキル研修や教育プログラムも実施していく展開性が評価されました。



yunus speech1.jpgyunus speech2.JPGyunus speech3.JPGHH speech.jpgGE speech.JPGTeam1 REW.jpgTeam2 HTP.JPGTeam TKN.jpgjudge comment1.jpgTeam RISE.JPGTeamたられば.JPGTeam ask4i.JPGTeam Escort.jpgTeam mottainai.JPGjudge comment2.jpgyunus comment1.jpgyunus comment2.jpg表彰式1.jpg表彰式2.jpg表彰式3.jpg表彰式4.jpg

各優勝チームは、株式会社TOMONIのご協賛により、11月4日~6日にベルリンで開催されるGlobal Social Business Summit(GSBS)に派遣され、世界中50カ国以上から集う1,000名近い参加者(開催国首脳、政治家、経済界トップ、著名人、皇室関係者含む)を前にプランを発表し、グローバルレベルでもフィードバックを得て事業化を目指していきます。また、予選や本選で選出されなかったチームのうち引き続き事業化を目指して取り組みたいチームに対してもご協力企業やメンターによる指導も含むフォローアップ支援を行い、ユヌス・ソーシャル・ビジネス創出につなげていくことを予定しています。

主催 : YY Contest2015実行委員会、九州大学SBRC
共催 : 学校法人メイ・ウシヤマ学園 ハリウッド大学院大学
協力 : 株式会社アバージェンス、ソーシャル・ビジネス・EQパートナーズ株式会社
      株式会社TOMONI、有限会社トラスト