日本語 English
YUNUS&SHIKI SOCIAL BUSINESS RESEARCH CENTER

11月22日(水) 開催 「ソーシャル・イノベーション日仏討論会〜社会問題解決の取り組みをどうビジネスにするか?」

11月22日(水) 開催
「ソーシャル・イノベーション日仏討論会〜社会問題解決の取り組みをどうビジネスにするか?」

アンスティチュ・フランセ九州と九州大学SBRC共催でソーシャルビジネス日仏討論会を開催します。

持続的なソーシャルビジネスを推進し「ソーシャルエコノミー」を拡大するため2014年に法律を公布したフランスでは、大学やビジネススクールなどの教育機関が先導し、ビジネスリサーチセンターやインキュベーターを担っています。
パリは昨年ソーシャルビジネスシティを宣言を行い、2017年11月6日、7日には「グローバル・ソーシャル・ビジネス・サミット」がされます。福岡市はすでに2011年にアジア初のソーシャル・ビジネス・シティとなっており、パリとはソーシャルビジネス姉妹都市とも言えます。
 
この討論会はソーシャル・イノベーションを促進するエコシステムを創るための国と地方自治体の役割を問い、日・仏の社会起業家がソーシャル・ビジネスにおけるそれぞれの具体的な経験を発表し、いかにして経済的に持続可能であり得るか様々な事例を発表します。
 
<パネリスト>
ニコラ・アザール (コントワール・イノベーション社 会長)
エリック・ルスール (ヴェオリアINNOVE 2EI 社長)
田口一成 (株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長)
岡田昌治 (ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター エグゼクティブ・ディレクター、ニューヨーク州弁護士)
  
日 時:2017年11月22日(水) 18:30 – 20:30 ※同時通訳
場 所:福岡市スタートアップカフェ 福岡市福岡市中央区大名2-6-11
参加費:無料
申 込:http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/innovation/
問合せ:アンスティチュ・フランセ九州 092-712-0904
九州大学ユヌス&椎木ソーシャルビジネス研究センター(フィッシュ akikofish@sbrc.kyushu-u.ac.jp)

イベントページ
http://www.institutfrancais.jp/kyushu/events-manager/innovation/
※チラシをダウンロード
FaceBookイベントページ
https://www.facebook.com/events/136935980286011/?acontext=%7B%22ref%22%3A%22106%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D

 
(C) 2017 SBRC . All right reserved.