日本語 English
YUNUS&SHIKI SOCIAL BUSINESS RESEARCH CENTER

【新興国アントレプレナーシップ】第1回目の講義を実施(7月23日)

【新興国アントレプレナーシップ】第1回目の講義を実施(7月23日)

SBRCはQREC(ロバートファン/ アントレプレナーシップセンター)と共同で、地球規模問題の現状を理解し、解決するための【新興国アントレプレナーシップ】第1回目の講義を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この講義では国連の掲げるSDGs(持続可能な開発目標)に焦点を当てたアントレプレナーシップを学ぶために、座学+フィールドワークとして、新興国(タイ)への9日間の現地研修を実施します。受講生は新興国で社会的課題の原因を調査し、問題に対処するための地域に応じた戦略を探究し、事業計画をたてていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月23日行われた第1回講義では、JICA稲村次郎氏がJICAの国際協力活動について、起業家の森若幸次郎氏よりシリコンバレーイノベーションについて、SBRCの岡田昌治特任教授よりユヌスソーシャルビジネス概論について講義がありました。
また開発途上国の社会情報基盤構築を専門に行うアハメッド・アシル准教授がモデレーターとなり、4人でもパネルディスカッションも行われ、学生からは活発な質問が寄せられていました。

(C) 2017 SBRC . All right reserved.